無料ブログはココログ

« Uが動けば事件が起こる? | トップページ | 佐藤昭子 »

2008年7月29日 (火)

馬路村

こんにちは

昨日、月曜日は日曜日を営業させて頂いたので振替え休日でした。

1週間振りに近所の鮨屋「しゃり膳」にお邪魔した。

(何時ものように1番乗りをした、17時開店)

本日お奨めの品書きには佐賀産の新子が名を連ねており

そういう季節かと思わず窓越しに空を眺めた。

Nさんが先週の水曜日にすし処「くろ田」で新子旨かったと

言っていたので、もしかしたら「しゃり膳」のタネケースに並んで

いるのではと思っていたところだった。

早速、Sさんに新子をお願いする。身が小さいので3枚乗せとなる。

この大きさだと仕込みも大変だろうな、Sさんお疲れ様。

いつものネタを握って貰いSさんも調子に乗って「この1列

大丈夫ですよ、食べて貰って」と僕を煽る。其処まで言われたら

食べずにはいかないでしょ、食べましたよ。新子5巻も。

という事は15匹か!我ながらよく食べた。新子は柔らかく

溶ける様に旨い。魚の臭みも非常に薄く正に今が旬。

来週の月曜日もお邪魔する予定だが新子、まだ大丈夫だよね、

Sさん。

今日、Kさんが態々高知県馬路村産のゆず・ハチミツジュースを

届けてくれた。ネットで探したがいくら探しても出てくるのは

「ごっくん馬路村」ばかりで肝心な「ゆずの村」がヒットしない。

で、Kさんにその事を伝えたら現物とパンフレット(注文先が

書いてある)を持ってきてくれたのであった。

馬路村産のゆず・はちみつジュースにはどうやら3種類あるようで

「スポーツ飲料スーパーごっくん」「ごっくん馬路村」「ゆずの村」が

その3種類だ。3種類の中で1番濃いのが「ゆずの村」だそうで、

それでもゆず10%の濃さ。ほんとさっぱりほのかに甘いので

甲類焼酎をこのゆず・ハチミツジュースで割ると暑い日には

とても美味しく何杯でも行けてしまう。危険だ。

馬路村はこの「ゆず」で村興しに成功した高知県に在る

人口1100人の小さな村だ。」村興しからもう20年も経っているそうだ。

ゆず加工品の年間売り上げは30億円、村予算の2倍。

だから馬路村は元気なのだ。今の時代に合っている無農薬、

無着色、無添加そして美味しい。この4つの要素が揃えば

当然天下無敵だよね。

このサクセスストーリーにもよくありがちな始めた当初の苦労は

当然あったようで、転機は1988年に訪れた。

「日本の村101村展」で「ぽん酢しょうゆ」が最優秀となり、

ゆずドリンクも併せてヒットした。

通販顧客も現在は35万人にのぼり、ゆず生産量もここ10年で

1.5倍になったそうだ。その他にも色々なイベントを開催しているようなので

興味のある方は「馬路村」を検索してみて下さい。

« Uが動けば事件が起こる? | トップページ | 佐藤昭子 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1056785/22632731

この記事へのトラックバック一覧です: 馬路村:

« Uが動けば事件が起こる? | トップページ | 佐藤昭子 »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック