無料ブログはココログ

« 昨日の顛末 9月9日編 | トップページ | 続 まさるやツアー かまきりの悲劇 ゴルゴU復活? »

2008年9月10日 (水)

三笠フーズ某蔵元顛末記 まさるやツアー

こんにちは

本日2度目のアップです。

昨日書き込もうとした記事を1日遅れで申し訳ありませんが

チャレンジさせて頂きます。

この時間(14:55)なので誰にも邪魔されずに取り組めると

確信していますが・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

三笠フーズの事故米転売の件で我が恒松酒造本店さんも

風評被害を受けているのかもしれないと心配していた事件発覚の

ニュースが流れた一昨日。流れて直に恒松さん五代目の良孝さん

よりメールが届いた。添付されてきたそれは恒松酒造本店さんとして公式な文書で

勿論社長名義だ。その公式文書を開くと過去においても現在においても

一切使用していないから安心してくれ(概略)という当然の内容だった。

それはそうでしょう!杜氏自ら田植えをする蔵が何処にある(熊本に在る)

普通拘っている蔵元さんは契約農家にお任せ(当然品質管理は万全だが)

僕は全く恒松酒造本店さんが今回の事件に関りの無いことを

確信していたし、針の穴ほども疑っていなかった。

最近の食品関係の事件で一番酷い事件だし、憤りを通り越し

この憤怒のやり場はどうしてくれるんだと叫びたい気持ちだ。

焼酎の蔵元さんは西酒造のように売れている蔵元さんばかりでは

無いのだ!この事件の風評被害を受け蔵を畳まなくてはいけない

蔵が出てきたらどうしてくれるんだ。美味しい焼酎を家族総出

(と言っても3、4人が多いが)で一生懸命造って我々焼酎好きに

リーズナブルに提供してくれていて大袈裟に言えばボランティアのようなもんだ。

この三笠フーズ事件はこの位にして・・・・・・・・

町田市鶴川にある「酒舗 まさるや」さんはホームページもあるので

「まさるや」さんをお知りになりたい方は是非覗いて下さいね。

その「まさるや」さんは以前のブログにも書き込んでいるので

その凄さは此処では省かせて頂く。

この「まさるやツアー」に参加した勇気あるメンバーは車を出して

頂いたKさんご夫妻、焼酎探索家0ちゃん、野菜作りが趣味のKさん、

数々の称号を持つ世界を又に駆け活躍している?「ゴルゴU」、

そして僕という最強のメンバー?で柏rico前を13時20分に

スタートした。

続く

« 昨日の顛末 9月9日編 | トップページ | 続 まさるやツアー かまきりの悲劇 ゴルゴU復活? »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1056785/23642296

この記事へのトラックバック一覧です: 三笠フーズ某蔵元顛末記 まさるやツアー:

« 昨日の顛末 9月9日編 | トップページ | 続 まさるやツアー かまきりの悲劇 ゴルゴU復活? »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック