無料ブログはココログ

« 熊本珍道中パート2 エピソード11  寿鶴水 | トップページ | 熊本珍道中パート2 エピソード12 »

2008年10月17日 (金)

常連Kさん

こんばんは

今日は豊永酒造さんの蔵見学の様子をアップしたかったおですが、

愛も変わらず

こんばんは

今日はダメです。

すんません。

じゃあ~の。

(明日ね!)

« 熊本珍道中パート2 エピソード11  寿鶴水 | トップページ | 熊本珍道中パート2 エピソード12 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

話しはぜんぜん違うのですが…

本日、AmazonよりNHK「食彩浪漫 11月号」のテキストが届きました。今月の「ほろ酔い指南」は球磨焼酎。ずばり、「内藤商店」のかのお父さんが有難くも球磨焼酎をご紹介いただいて下さってまして、タメになる事この上ない。
# お父さんの本名には驚いてしまいましたが…。「内藤」ではないのです…。
詳細は是非ご購入いただいて一読いただきたいところではあるんですが、この中にも出てくる「誉の露」を先日お父さんの推薦により一升頂いてましたので、我が家でも我慢しきれずに封切りしちゃいました。

すごい。

黒麹の球磨は自分初めてでして、しかも常圧ですか。こりゃぁ、芋にも負ける気がしません。
連れ合い曰く、「酒のあて無しにのめる!」とのこと。

この誌中にもお父さんが書いている通り、これからは米焼酎かも知れないですね、真面目に。

「誉の露」 vs 芋焼酎 ってことで芋を一杯頂きましたが…やっぱ芋もウマい…相手が悪かったか…。「鶴見(白麹)」ではな…

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1056785/24568901

この記事へのトラックバック一覧です: 常連Kさん:

« 熊本珍道中パート2 エピソード11  寿鶴水 | トップページ | 熊本珍道中パート2 エピソード12 »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック