無料ブログはココログ

« rico忘年会 新規導入 さかや 佐久の花 | トップページ | 房総酒屋巡り いまでや編 »

2008年11月 2日 (日)

房総酒屋巡り 池の露島むらさき 菊姫 瀬戸の灘

こんばんは

今日は房総酒屋巡りを敢行した。

メンバーは何時もよりぐっと少なく3人であったが、

大きな収穫を得て柏に19時を少し廻った頃に帰ってきた。

メンバーはTさん(今回奥様のK美さんは小休止)、0ちゃん

そして僕の3人。柏rico前を11時20分頃出発しトレジャーハンティングの前に

腹ごしらえをと鎌ヶ谷の「博士ラーメン」で昼食をとる事にした。

僕以外の二人は体験済みでつゆがさかな系でどうやら好き嫌いが

分かれるらしい。食は全てそうだからな。

道路際にあるその店は印象が小屋っぽい感じ。でも小屋の割りに

駐車場も広くほぼ満車状態(同経営のタイ料理レストランと兼用)。

外には4人程並んでいた。当然店内は満席。う~ん、期待大。

つゆがさかな系というと荻窪で何度か食べた丸信のラーメンを

思い出す。僕的には好きな味ではなかった。15分ほど待っただろうか?

4人がけの席に案内された。(店内で待っている時に注文は終える)

餃子、ガンキャべは各自一つづつで僕は醤油ネギチャーシューラーメン

Tさんは醤油ラーメン(後から考えればこの選択がグッチョイス!に

なるわけだが)0ちゃんは沖縄天然塩チャーシューラーメンという

ラインナップで格闘する。チャーシューが個性的で厚さが凄い、

なんと10ミリちょっとが3枚麺もぱっと見ると細いうどんのよう。

その前に「ガンキャべ」ってなんだ?キャベツをごま油と甘酢で

和えたような感じで、イントロとして充分な役割を果たした。

餃子も非常にジューシーで美味しい。ラーメンのつゆも

思ったほど魚臭くなく美味しく頂けた。主役はチャーシューだった。

口に入れると甘くチョコレートのような味が先に来るがその味も

肉の溶ける様な柔らかさで気にならず旨みが広がる、まるで

ステーキラーメンと呼んだ方がいい位だ。この3品で満腹になった

我々3人は本来の目的地に向かった。

(その前に鎌ヶ谷の名店?いずみやさんにお邪魔し、やまかわ2006を

購入)

ルートは「いまでや」さん、最後に「しまや」さんという僕にとっては

未知の世界だ。

此処で本日終了。

「U」ちゃんのご両親がお見えなので、また明後日ね。

アメイジング酒屋千葉編になります。

« rico忘年会 新規導入 さかや 佐久の花 | トップページ | 房総酒屋巡り いまでや編 »

焼酎 新規導入」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1056785/24962468

この記事へのトラックバック一覧です: 房総酒屋巡り 池の露島むらさき 菊姫 瀬戸の灘:

« rico忘年会 新規導入 さかや 佐久の花 | トップページ | 房総酒屋巡り いまでや編 »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック