無料ブログはココログ

« お知らせ rico忘年会 | トップページ | 何も無い! »

2008年12月 5日 (金)

ホワイトアルバム驚異の№19  嬉しい訪問者

こんばんは

雨が本格的に降り出した。

予報は当った訳だ。

自宅を出た時は妙に暖かかったから、こりゃ降るなとは

感じていたが。

生きていると悪い事も当然あるがその反対に良い事も

有る訳で。というのも、何時もヤフオクのネタで申し訳ないが

ビートルズの2枚組オリジナル・アルバムである通称「ホワイト

アルバム」(アルバムタイトルは無し)の英国オリジナル盤に

シリアル№が付いているのだが通常お目に掛かれるのは

5桁、6桁クラスが当たり前で偶に4桁を見る位が常の状態だろう。

(シリアル№は各国独自に存在する。日本のオリジナル1番は

あくまでも僕の妄想?だが当時のディレクター?の石坂敬一氏が

所持しているのでは、と思うのだが真相は如何に。)

今回出品されていたのは19番二桁だ!実物ではないが

写真で見ることが出来ただけでも満足じゃ。

誰もが気になる?英国オリジナル盤の1番はジョンが所持していた

との噂だが真相は?(現在は洋子か)これがクリスティーズに

出たら偉い騒ぎだろうな!ジャパン・マネーが勝つか?

オイル・マネーか?1000万円クラスだろうな。

多寡がレコードで1000万とはやはりビートルズ恐るべし。

(因みに19番のクリスティーズでの落札価格は80万円だったらしい)

さて、御伽噺はその位にして

昨晩、30代前半位の男性が一人でricoに来てくれた。

彼は最初にビールを注文し飲みながら焼酎メニューを

見ていたので声を掛けて少し話をさせて頂くとなんと

僕が利用させて頂いている船橋の鮨屋「くろ田」の

常連さんで、其れだけなら、まあありがとうございます、的な

感じなのだが、以前のブログにも書き込んだと思うが

恒松酒造本店さんの名作「極王道」をくろさんの所に

持って行った方だった。彼はM島さんと仰ってNさんと0ちゃんが

2人で「くろ田」に行った時偶然にもM島さんと遭遇していて、

その話はNさんから聞かされていたのだ。(Nさんは本日無事に

帰国したとメール有り、なんと一月振りだ)

それからというものお客様も常連さんしか居なかったので

M島さんと地元ネタや熊本ネタで話しこんでしまった。

そうそう、M島さんは熊本生まれなのだ。

態々、習志野からricoを訪ねて頂きありがとうございました。

ホンとビッグ・サプライズでした。

M島さんに教えて頂いた「鮪の旨い店 かしき」や習志野の

酒屋さんには出来るだけ近いうちに行って見ますね。

これからも「くろ田」共々宜しくお願いします。

ちょっと、遠いですが。

« お知らせ rico忘年会 | トップページ | 何も無い! »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1056785/25932738

この記事へのトラックバック一覧です: ホワイトアルバム驚異の№19  嬉しい訪問者:

« お知らせ rico忘年会 | トップページ | 何も無い! »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック