無料ブログはココログ

« 栗黄金使用 天無双 | トップページ | 酒の神よ何処へ »

2008年12月19日 (金)

さつまいも

こんばんは

偶にはアカデミックな記事にしましょうか?

とは言っても上っ面をさくっと流す感じですが。

芋焼酎原料である「さつまいも」について少しだけ

掘ってみよう、芋だけに(くだらねぇ!)

原産地は南米ペルーの熱帯地方で凡そ12000~13000年前に

発見されたと言われている。そして、それが東南アジアに渡り

中国を経て琉球(沖縄)、九州、本州と広まって行った外来植物。

学名ヒルガオ科サツマイモ属の植物。日本ではサツマイモという

呼び名が一般的ではあるが、甘藷、唐芋、琉球芋ともいう。

日本における生産量トップ5は上から順に鹿児島県、茨城県、

千葉県、宮崎県、徳島県の順でなんとこの5県で全国総生産量の

80%を占める。鹿児島、宮崎の両県がトップ5に入っているのは

イメージ的に理解出来るがまさか関東の2県しかも千葉県と

茨城県が入っているとは無知も甚だしいね。(って俺か!)

今の日本は正に飽食の時代を満喫しすぎて無駄な事が

沢山有るが江戸時代1732年享保の大飢饉の時に

餓死者を出さなかった唯一の県?は鹿児島と長崎だったと

物の本に書いてある。素晴らしい!時の将軍吉宗は

青木昆陽に命じさつまいもを普及させたのだ。

さつまいもの効用としてエネルギーとなる糖質、整腸作用のある

ビタミンB1、B2、C、E、そしてカルシウム、マグネシウム、カリウム

亜鉛などを含むミネラル類を含む優れた食品であり蛋白質

脂肪を除く殆ど全ての栄養素が含まれている為、準完全栄養

食品と言われている。

という訳でさつまいもを食べよう!芋焼酎を飲もう!

って、俺は千葉県黒糖焼酎普及協会会長だろ!

もっと、黒糖焼酎の普及活動をせんか!

« 栗黄金使用 天無双 | トップページ | 酒の神よ何処へ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1056785/26319303

この記事へのトラックバック一覧です: さつまいも:

« 栗黄金使用 天無双 | トップページ | 酒の神よ何処へ »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック