無料ブログはココログ

« 昨日の眼帯マン | トップページ | 眼帯マンMRI体験記 »

2009年1月27日 (火)

お知らせ  眼帯マン・イン・千葉パート2

こんばんは

先ずricoのイベントのご案内から

来る2月14日(土曜日)19時と21時の2回 ジャズ・ギターライブを

開催します。年末に1度開催させていただいたあのライヴです。

ギタリストも前回と同じ齋藤フユミ氏ですが、演奏予定曲は

ヴァレンタイン・デイに相応しくラヴ・バラード系が多くなる予定。

只今、ricoにて前売り券を発売中です。

ワン・ドリンク付きで1300円です。お早めにどうぞ。

昨日、念願の「ジョン・メイオール・ブルースブレイカーズ・ウイズ・

エリック・クラプトン」の英国オリジナル・MONO盤を僕にとっての

妥当な?価格で落札出来たnote

あと2~3日で手元に届く。以前はアメリカ・プレスのMONO盤を

落札して喜んでいたが、これで正規のオリジナルが手元に届くわけだ。

ジャケットは少しヨレ気味だがコーティング・ジャケでしかも

フリップ・ジャケとカンパニー・スリーブはオリジナルのものが

付いている。ジャケも盤もミントにはちと遠いがオリジナルの爆音

が聴けると思うとやはり嬉しい。

(オリジナルのミントは学問のススメが軽く3冊は必要なのだ。

多寡がレコード1枚で3冊は出さない!って、昨年、出しただろ

ビートルズのゴールド・パーロフォンで)

さて、昨日の続きだが

喫茶店を出た我々二人は栄町で定食屋を営んでいる後輩S君の店に

向かって歩き出した。冬の日曜日の夕方という事もあり人通りは

少なめで、栄町に近付くに随って人もどんどんまばらになって行く。

目的地に着いたは良いが閉まっている!そりゃ日曜日だものな。

商店街のどの店もシャッターを下ろし栄町全体がクローズしている

ような感覚に襲われる。急遽決行したから仕方が無い。

S君の定食屋から5分位歩いたところに「何とか水産」という

安普請の魚が安く旨そうな店?が賑やかに営業していたので

2人で飛び込んだ。(S君は後から駆けつけてくれる事に)

この店の売り?である刺身の盛り合わせなど

ツマミを注文し、酒は控えめに「純黒」をお湯割りで。

お通しはイキナリ「アンキモ」でまあまあ。次に運ばれてきたのが

刺し盛で見た目は大振りな雑な感じで色艶も今一。

味は今二。日曜日という事と場所が良いだけが取り得の居酒屋。

一つだけ感心したのは黒糖焼酎「長雲」をメニューに入れていて

当然、注文したわけだがグラスに溢れんばかりナミナミと

注がれていたのは感心した。もっと良い魚を提供すれば

大繁盛店になるはずだ。各メニューも安くて旨いわけではない。

後から合流してくれたS君も家の定食屋を手伝い始めたせいか

以前にもまして味に五月蝿くなったようで食えるのは「アンキモ」

だけだなと呟いた。

S君も悪戦苦闘をしながら頑張っている。でも、元気そうで

良かった。次回はS君の定食屋を貸切にして飲むことにしよう。

S君は快諾してくれた。

という訳で「しぶ」よ!来月はS君のところでやろう。

アポ取り、よろしく。

« 昨日の眼帯マン | トップページ | 眼帯マンMRI体験記 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1056785/27517095

この記事へのトラックバック一覧です: お知らせ  眼帯マン・イン・千葉パート2:

« 昨日の眼帯マン | トップページ | 眼帯マンMRI体験記 »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック