無料ブログはココログ

« やっとこさ復活 | トップページ | 昨日の眼帯マン »

2009年1月24日 (土)

眼帯マン

こんばんは

今年、初めて雪を見た。

一昨日から顔右半分に違和感があった。

瞬きや口の動き等コントロール出来ない。

右目は開きっぱなしなので目を乾燥させないように

いつの間にか涙が溜り視界がぼやけ拭う始末。

口は口で唇から口の中まで見事に右半分上手く動かせない。

腕や足はなんとも無い。

で、違和感を感じながら昨日も仕事をしていて、T村さんが21時過ぎに

来てくれ、続いてF夫妻の奥様Mさんが来て、間をあけず「称号王 U」が

来て3人カウンターに並び他愛もない話をしていたらMさんが

僕の顔を見て「スーさん、顔どうしたの?」と、問いかけられた。

「実は昨日から違和感があるんだよね」と症状を話していたら

Mさんは「早く医者行ったほうが良いよ」と駄目押しで「お願いだから

行って下さい!」と言われれば行かないわけにはいかない。

(なんでやねん!自分から行かんかい!)

そんな経緯の中自宅から徒歩5分位にある「徳州会病院」に

行った。総合病院なのでロビーは混雑していた。

さて「俺が行くのは何科だ?」HPによるとフロア案内人がいると

書いてあったが、何処にいる?と辺りを見渡すとそれらしい?

おばさん?(失礼)がいたので声を掛け、簡単に症状を言うと

「看護婦に聞いてくるからちょっと待って下さい」と駆け出してくれた。

3~4分して戻ってくると「脳神経外科ですね」と答えを持って来てくれ

受付の手順も教えてくれ問診表を書き、血圧も計り順番を告げられた

部屋(6番)の前で待つこと20分位。漸く医師に名前を呼ばれ

診察室に入り担当の医師に症状を言うと「末梢神経麻痺」という

病名を言われ「すぐには良くならない、1ヶ月単位で様子をみないと」

そして、追い討ちをかけるように「少し残るかもしれませんよ」とも。

そして医師としての指示として「酒は控える」「眼帯をする、角膜を

傷つけないように」「薬を飲む」「念のためにMRIを撮りましょう」

「来週の水曜日は大丈夫ですか?」「大丈夫です」と

さくさくっと進んでいった。最後に薬の説明をして無事会計へ。

と、長い病院見学?は終わった。

外に出たらいつの間にか雪がちらついている。

昨晩の予報どおり気温は上がらず寒い。

来週のMRIの結果は果たしてどうだろう?

即入院!は避けたいが、神のみぞ知る。

「龍霞」が完売したので小牧醸造さんの「伊勢吉どん」を

導入した。

0ちゃんが持って来てくれた激ブツは月曜日のブログで

紹介させて頂く。

« やっとこさ復活 | トップページ | 昨日の眼帯マン »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1056785/27430361

この記事へのトラックバック一覧です: 眼帯マン:

« やっとこさ復活 | トップページ | 昨日の眼帯マン »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック