無料ブログはココログ

« 西新井大師へ初詣 | トップページ | 無性に聴きたくなったエルヴィス »

2009年1月21日 (水)

池波正太郎の世界

こんばんは

オバマアメリカ合衆国大統領が誕生した。

NHKで大統領就任演説を流していたのでご覧になられた方も

多いだろう。

流石に選挙戦とは違い力強い口調ではなく、落着いた

静かな口調で20分近い時間をかけてアメリカ国民に「危機と責任、協力」を

訴えていた。

素直に頑張って欲しいと思う。KKK には充分気をつけてくれ。

イキナリだが人智を超えたものというのが存在する事には

間違いない。

正に池波正太郎大先生がよく彼の小説の中で書いておられる

「人の縁の不思議さ」を今日も体験した。

自宅を出る前は昼のニュース(11時半に始るやつ)を途中まで

見て出てくるのだが、オバマさんの就任演説をトップで流して

いたので其の侭見入ってしまい、何時もより電車を1本

遅らせた結果となった。それが、吉?と出たわけだ。

新鎌ヶ谷駅で東武線に乗り換え柏まで来て東口のぺデストリアンデッキを

横切りそごう脇の階段の20メートル手前まで来たところ

前方に大きな黒いバッグを提げた見慣れた顔が僕の

視線を捉え、その黒い大きなバッグを提げた人物も

僕の存在を認識した。

その黒い大きなバッグを提げていた彼は元いた会社の

同僚で後輩のM村さんだ。

彼とは営業部が異なっていて頻繁に顔を会わせた訳ではないが

組合のイベントで顔を会わせたりと何度も言葉を交わした間柄ではある。

当然仕事上お世話になったこともあるわけだが。

軽く立ち話をして彼には未だ時間の余裕があるということなので

ricoに来て貰い、挙句の果てに開店準備まで手伝って貰い

その後は、お決まりの近況報告とお互いに共通する元会社の

先輩、同僚、後輩達の現況確認の話題で盛り上がった。

1時間半くらい話をしただろうか?

M村さんの話を聞いていると新しい会社にも馴染み

「やりがい」も見出し(食べられる貝ではない!って、当たり前やないかい!)

元気にやっているようだ。安心もしたし、嬉しくもある。

また、会えることを約束して彼は仕事をこなしにricoを

出て行った。

1度ある事は2度ある!という定理の基に。

なんと、お久し振りの3乗位の方がricoのドアを開けた。

その方は0ちゃん、Nさん、Uちゃん達に馴染みの深い

そう、N子さんだ。

ん~っ!不思議だ!2度有ったか!

N子さんも忙しいらしいが、元気そうで何よりだ。

0ちゃんはコンプリートではないらしいが・・・・・・・・・・・・・・

という事はこれから僕がricoを出るまでに、3度目が有るという事だ。

3人目は誰なんだろう?

その正体は明日のブログで明らかになる!

« 西新井大師へ初詣 | トップページ | 無性に聴きたくなったエルヴィス »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1056785/27348080

この記事へのトラックバック一覧です: 池波正太郎の世界:

« 西新井大師へ初詣 | トップページ | 無性に聴きたくなったエルヴィス »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック