無料ブログはココログ

« 鷲尾 原酒 到着 | トップページ | 青潮 »

2009年2月12日 (木)

寿鶴氷ブラインドテスト&蔓無源氏全滅か!

こんばんは

と言っても外は明るくこんにちはのほうが似合うかも

エリック・クラプトンの伝記「スローハンド伝説」を読み始めた。

(遅まきながら、積読だったのだ)

漸く彼が「神」になる時期(ヤードバーズを脱退してJ・メイオール率いる

ブルースブレイカーズに入った頃)に突入。

神は決してバッカスではない!Aちゃん、仲間だあ!と勘違いしないように。

この本の後に自伝が出ているんだよな。

まあ、焦らずいこう。

皆さん、悲しいお知らせが!

「菜花」のファンキーワタヌキ大師匠に教えて頂き

めちゃ旨の芋焼酎原酒「蔓無源氏」は殆ど市場から

煙の如く消え去った模様。本日、余裕かまして購入した

鹿児島の酒屋M酒店に確認したら完売とのこと。

そりゃそうか!あれだけ旨けりゃ、ソッコーだよね。

此処でも激ブツゲットの哲学が生きている。

「激ブツは複数購入せよ」

仰るとおりでごぜーます。お代官様。

熊本のT酒店も18本しか入荷していないとの事。

メールで在庫確認をしたが可能性は限りなく「0」に近い。

T村さん、毎晩飲んでおいて良かったね。来年までお預けだもんね。

昨日、K美さんが予定通りricoに寄ってくれた。

それは、テロリスト1号がricoで作った丸氷をなんと「寿氷」と

偽って?提供したという話になり、それじゃあ、本物を作り

ブラインド・テストをやりますか?と、事が運んだのでした。

K美さんが自宅飲みでよく飲んでいる「吉兆宝山」でテスト開始。

二つのグラスに其々寿鶴氷、浄水器で濾過した氷を入れ

「吉兆宝山」を注ぎ暫く氷が溶けるのを待つことに。

その頃、ricoもテレビでサッカー・ワールドカップ予選オーストラリア戦を

流していたので少し忙しく、氷がかなり溶けた頃に回答を

聞きにいくと「もう明確でしょ!」と言わんばかりに「ちょっと

飲んでみて下さい」と勧められ、ドレドレと一口づつと口に

含むと仰るとおりで、旦那!ならぬ、お嬢さん。

これほど明確に違いが現れればブラインド・テストの必要は無しだね、

K美さん。

と言う事は氷偽装の真実は?

暴けるのはK美さんとT村さんのみか?

お二人はあの時の氷の味を思い出せるか、だな。

チャレンジしたい方は何時でもどうぞ。

毎日3個限定で。

« 鷲尾 原酒 到着 | トップページ | 青潮 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1056785/28019590

この記事へのトラックバック一覧です: 寿鶴氷ブラインドテスト&蔓無源氏全滅か!:

« 鷲尾 原酒 到着 | トップページ | 青潮 »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック