無料ブログはココログ

« ガルシア・マルケス | トップページ | rico2周年記念イヴェント当選番号 »

2009年4月11日 (土)

rico2周年記念イヴェント最終日

こんにちは

本日はタイトル通りricoイヴェントの最終日です。

昨晩も21時過ぎくらいから盛り上がりをみせ、僕も

退出時間を電車1本分ずらさなければならなかった。

飲み放題コース、新規導入ブツの両方とも

最終日の今日いっぱい持ちそうだな。

「ろかせず」がやばそう?新規導入ブツでヒットは

昨晩飲んで頂いたT岳さんも仰っていたが宮崎の蔵元さん

生駒高原酒蔵Aさんの新聞紙に包まれその上にラベルが

貼ってある「牧場の櫻 まきばのさくら」が激ブツとなるか?

芋も「ほまれ芋」という珍しい芋を原料に仕込んだアルコール度数

28度とちょっと高めなブツ。

あと、古澤醸造さんの「摩無志」、天草酒蔵さんの「池の露 昔懐かし

芋焼酎 紅芋」辺りが肝となるか?

果たして今夜はどんなドラマが展開されるだろうか?

取引先である地元の酒屋さん佐久間商店さんから

提案が来た。

小玉醸造さんフェアをやりませんか?と。

小玉さんと言えば「杜氏潤平」の銘柄で有名な宮崎 日南にある

蔵元さんで芋、麦焼酎両方仕込んでいらっしゃる。

その内4銘柄をセレクトして試飲フェアはどうですかねえ?

良いんじゃないの?銘柄は何だったっけ?

芋は「朝掘り」「杜氏潤平」の2銘柄、麦は「潤の醇」「おびの蔵から」。

芋の2銘柄は飲んだことあるが麦は無かったので試飲させて

頂くと「おびの蔵から」はフルーティで麦の香味が強くない。

「潤の醇」は口当りが非常に柔らかく麦の香りも優しい。

これは良いかもしれない。

やってみますかね?蔵元さんフェア。

そう言えば以前「柏のせんとくん」も云っていた様な

気がする。

すっかりNさんは「せんとくん」に変身させられたようだ。

誰に?

ファンキーワタヌキ大師匠に。

« ガルシア・マルケス | トップページ | rico2周年記念イヴェント当選番号 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1056785/29071036

この記事へのトラックバック一覧です: rico2周年記念イヴェント最終日:

« ガルシア・マルケス | トップページ | rico2周年記念イヴェント当選番号 »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック