無料ブログはココログ

« もぐら(土竜)  | トップページ | ビワミンマン 増殖 »

2009年5月19日 (火)

萬年35度

P1010595a こんにちは

今日の画像は「ちくご 胡坐」。

麦焼酎の美味しい銘柄です。

出荷本数も50石(5000本)と少ない。

当然、扱っている酒販店も少ない。

やっと、レコード・コレクターズ5月号を読み始めた。

6月号が出てしまったというのに・・・・・・・・・・・

最近、特集が面白くないからと僕の勝手な理由で「積読」に

なっていた。因みに5月号の特集は「マイルス・デイヴィス/カインド・オブ・

ブルー」。こういう趣味の月刊誌にはつき物の「読者からの便り」なる

コーナーがあるが、レコード・コレクターズもご多分に漏れず「レターズ」なる

読者投稿コーナーがある。

久々に共感出来る意見?提案に出会った。

さいたま市に住む泉田さんからの投稿でお題は「モノラル盤の魅力を

もっと!」だった。最近、モノラル盤の魅力に嵌っている僕と泉田さんの

モノラル盤に嵌った切っ掛けはやはり「ビートルズ」だった。

彼の投稿の文章に一つ一つ肯く僕だった。

頼むぜ!寺田さん(編集長)。

今月のロック・ギタリスト・アメリカ編等と中途半端な特集など

やらずに泉田さんのような意見も参考にして特集を検討して

もらいたい。そして、レコード会社との露骨なタイアップも

止めて頂きたい。序にもう一つ勢いで言わせて頂ければ

紙質を下げ価格を下げる事。昔の「あの紙」で何がいけないのか?

そりゃあ、見栄えは悪いが700円は少し高くないか?

そして、出来れば文字をもう少し大きくして欲しい。

オヤジには辛いぜ!人間は誰でも老いて行くのだから。

久々に興奮してしまった!これも創刊号から読んでいるからだ。

前振りが長くなってしまった。

焼酎と関係ない分野で。失礼しました。

「旭 萬年35度」

この銘柄も宮崎だ。蔵元さんは渡邊酒造場さんで90年の

歴史を誇る。

芋の芳ばしい香りが良い。35度なのにキレも良い。

こりゃあ、オン・ザ・ロックスではヤバイ事になりそう。

(試飲はストレート)

この渡邊酒造場さんの各銘柄(芋、麦)はどれも旨い。

同じ宮崎の古澤醸造さんもそうだ。

宮崎には素晴らしい蔵元さん(お気に入りの)が多い。

もっと、勉強せなあかんな。

今度、「菜花」で勉強会があるからその場で「宇梶さん」から

渡邊さんや古澤さんの話が訊けるだろう。

楽しみだ。

« もぐら(土竜)  | トップページ | ビワミンマン 増殖 »

焼酎 新規導入」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1056785/29689253

この記事へのトラックバック一覧です: 萬年35度:

« もぐら(土竜)  | トップページ | ビワミンマン 増殖 »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック