無料ブログはココログ

« 第一回 杜氏を囲む会 | トップページ | お詫び »

2009年8月 6日 (木)

松露 白

こんばんは

日差しはないが湿度は高く皮膚に纏わりつくのには

堪らない。

最近300円コーナーの焼酎の消費が早い。

嬉しいことではあるが。

昨日、「もぐら」を出したら一撃だった。

今のラインアップは「赤兎馬 紫芋」「山猿」「さつま大海」「天無双」

「青潮」「蘭」「白 さつま」「黒 伊佐錦」「喜界島」等が主なところ。

あと2~3本出せそうだ。

昨日「海からの贈り物 2008」が入荷。

早速試飲した。いい意味で裏切られた。

「海」「蒼々」系の香味を想定していたのだが・・・・・・・・・・

骨太な芋って感じ。口当りは円やか。後味で残るこの味は何だ。

麹と芋の甘みとは違った甘み、何だこれは。

麹は黄麹なんだよなあ。

是非、ご自分の味覚で解き明かして頂きたい。

もう1本、導入した。

すっかり忘れていた「松露 白」。

これは毎日家呑みでさくさく消費していくタイプだな。

これもお奨めです。

「松露 黒」「松露104号」と3種類あるが僕的には、

うーん、迷うな。

104か?いや黒も捨てがたい。白は飲んでいて疲れなさそうだし・・・・

やはり、3本ともストックするか!

« 第一回 杜氏を囲む会 | トップページ | お詫び »

焼酎 新規導入」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1056785/30856196

この記事へのトラックバック一覧です: 松露 白:

« 第一回 杜氏を囲む会 | トップページ | お詫び »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック