無料ブログはココログ

« 宮崎ツアー イントロ | トップページ | いろいろ »

2009年9月30日 (水)

熊本の黒豆焼酎 と弥作

こんばんは

早速ですが、300円コーナーに2本追加しました。

「栗東」白石酒蔵さん、「助太刀」中俣合名さんの芋焼酎原酒で37度。

「助太刀」もそうですが、「栗東」は飲み得?ですよ。

多分、残り6杯位ですかね。

新規導入として、これまた2銘柄を導入。

一つはとても珍しい「熊本の黒豆焼酎 時代蔵八」(蔵元さんは堤酒蔵さん)と

「弥作」(蔵元さんは鹿児島酒蔵さん)の2銘柄。

「黒豆焼酎」は特許出願中だそうで、イソフラボン、サポニン、アントシアニンを

始とする栄養の宝庫である黒豆から造った焼酎。

仕込み水には硬水、割り水には軟水を使用。

なんとも健康に良さそうな焼酎。

ちょっとセメダイン臭がある、が8:2位で水割りすれば問題なさそうな感じがする。

味自体は甘みもしっかりあり美味しい。

匂いがちょっとネックになるかも。

「弥作」は辛い感じの芋焼酎好きには溜らんかも。

さて、蔵元さん見学のお願いを「松露」さん、「渡邊さん」、「柳田さん」に

電話させて頂いた。

この3つの蔵元さんは酒販店さんの紹介でなければ蔵見学は

無理なようで、特に「松露」さんは過去に酷い事があったらしく

ナーバスになっていた。

「渡邊」さんと「柳田」さんは酒販店としては超有名なお店2店に

お願いして話をつけて頂いた。

他にも行きたい蔵元さんは沢山あるがスケジュール上

この位(5軒)が妥当と思われる。

多少の苦労はあったが、皆さん快く引き受けて下さり

ホント、感謝しています。

短い時間だがしっかり勉強してきたいと思う。

そうそう、蔵見学の際、食事時に「納豆」を絶対に食べては行けません。

(朝食、昼食)

前回、熊本ツアーでは全て蔵は休業中だったので問題無かったが

今回は仕込んでいる所に遭遇するので、宜しくです。

« 宮崎ツアー イントロ | トップページ | いろいろ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1056785/31583749

この記事へのトラックバック一覧です: 熊本の黒豆焼酎 と弥作:

« 宮崎ツアー イントロ | トップページ | いろいろ »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック