無料ブログはココログ

« 宮崎焼酎フェア | トップページ | 古澤醸造さん&松露酒蔵さん »

2009年10月21日 (水)

柳田酒蔵さん 赤鹿毛 青鹿毛

こんばんは

今日から暫くは新規導入させて頂いた焼酎の紹介を

簡単にさせて頂きます。

先ずは、宮崎蔵元さん巡りで最初にお世話になった

蔵元さん「柳田酒蔵」さん。

現杜氏の正さんは30代半ばと随分お若い。

しかも、次男坊でエンジニア出身という酒業界では恐らく異色。

柳田さんは創業当時から暫くは芋焼酎を造って居られたが昭和に入り

麦に転換。(駒という銘柄)

正さんが初めて世に出した焼酎は「赤鹿毛」。

この「赤鹿毛」の売りは蒸留方法が特殊で「中圧」。

僕もこの「中圧」という言葉を初めて正さんから聞いたときは驚いた。

正さんが仰っていたが、自分はエンジニア出身。他の杜氏は

大体が農大の醸造科卒。同じことでは叶わない、と。

エンジニア出身らしい発想で蒸留器を弄繰り回し、試行錯誤の末に

この「赤鹿毛」をデヴューさせたとの事。

それも、大昔ではなく7年ほど前。

正さん的には5:5のお湯割りで飲んで欲しい、とのこと。

色々飲み方を探して、自分に合った飲み方で飲んでくれれば

正さんもきっと喜んでくれるだろう。

「青鹿毛」

「赤鹿毛」を発表の1年半後にデヴューさせた、正さん渾身の

第二弾。

「赤鹿毛」も美味しいが個人的には断然「青鹿毛」

(正さん、すんません)

年二回の限定品。

大麦使用、霧島山系の天然地下水を使用し、常圧蒸留。

三年間長期貯蔵したものをベースにした。

濁っている、無濾過では有るが完全な無濾過ではない。

まだ、生でしか飲んでいないので近々にお湯割りでやってみよう。

生で飲んだ印象派とても円やかで膨らみのある焼酎。

関東では残念ながら取り扱い店も少ないので、何処かの

店頭で見かけたら、即ゲットですぞ。

« 宮崎焼酎フェア | トップページ | 古澤醸造さん&松露酒蔵さん »

焼酎 新規導入」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1056785/31877261

この記事へのトラックバック一覧です: 柳田酒蔵さん 赤鹿毛 青鹿毛:

« 宮崎焼酎フェア | トップページ | 古澤醸造さん&松露酒蔵さん »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック